So-net無料ブログ作成
検索選択

擬人化小説 [小説]

そろそろ眠い時間帯です。
間違いのないようにしなければ・・・!←

続いてはアイガ様宅の架絽様です。
あ、ここで初めてのグレープ★登場!w

追記からどうぞ。

お持ち帰りはアイガ様のみです。



「グレープ★ーいるか?」

「あっ架絽兄ぃ!なーに?」

「今暇か?すぐそこにさ 新しい喫茶店出来たからよ、いってみねぇか?」

「えっいくいくー!架絽兄ぃさいこー 笑」

「いくぞー♪」

「うん ってかさ、架絽兄ぃも もういい年じゃん(・ω・)彼女と…行ったりしないの?」

「あほか、お前」

「えっ なんでー?」

「お前とだから行きたいんだよ 笑お前は俺の大事な妹だからな 笑」「架絽兄ぃロリコーン!爆笑」

「はwwwそんだけ大事にしてんだよ← おっここだ」

「うわあ おしゃれー!」



「すいません 紅茶と珈琲にケーキを2つ」

「かしこまりました」

「…相変わらずお前は砂糖たっぷりの珈琲か?」

「うん!そんでもって架絽兄ぃは砂糖たっぷりの紅茶でしょ?笑」

「よく覚えてるな 笑」

「普通紅茶に砂糖いれないし…(小声)」

「おまwwwうっせーわwww」

「あははwww」



「うーんっ 美味しかったねー♪」「だな」

「架絽兄ぃが奢ってくれたし!」

「もちろん 俺が誘ったんだしな」

「架絽兄ぃだあーいすき 笑」

「…」

…ドクン

「ん?どうかしたの?架絽兄ぃ。顔赤いよ?」

「いいや…なんでもないよ 早く帰ろうか。」

「うん!」


2010-04-04 23:03  nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

弧烏

今晩和^^*
お久しぶりです 架絽の飼い主ことアイガですv
お忙しい中、お知らせ有り難う御座います*

ブラコン架絽に思わずどっきゅん来ましたハァハァ!!!←
天然グレープ★ちゃんも可愛らしくてにやけが止まりませんぜっ!
グレープ★ちゃんの事をこっそり思っている架絽と
その気持ちに気づいていないグレープ★ちゃんの
感じがとても出ていて、とても面白かったです^^*

本当に有り難う御座いましたっ!御馳走様です*
長々と申しわけ御座いません;
では、乱文失礼しました。
by 弧烏 (2010-04-05 19:55) 

千華

今日和ー!
お久しぶりどころじゃなくて本当すみませんでしたorz
コメントありがとうございます(;ω;`)

あんな変な小説が喜んでもらえるなんて・・・!
千華は幸せものです\(´ω`)/
架絽様、すごく書きやすかったです!
お兄ちゃん的存在とか好きすぎr(ぁ

こちらこそ有難う御座いましたー!
またお話できるといいですね♪
by 千華 (2010-04-06 09:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。