So-net無料ブログ作成

擬人化小説 [小説]

記事が小説でうめつくされるー
これが終われば次は千華の
ドヘタな絵でブログが覆われます。


naruha☆様のみお持ち帰り可ですー。


「藾兜?どこみてるの?」

「あ、coconattu★だ」

「質問きいてた?」

「いや…水みてたから聞いてなかった。
んで?なんだった?」

「どこみてるの?って言ったのよ。
でも答え言っちゃったわね」


私がいるのは、近所の河原。
散歩してたら偶然藾兜を見付けたの。
何年も一緒にいるけど…不思議なオーラを持った子ね…。


「座り込んでみるくらい水が好き?」

「ううん、なんとなくみてるの。」

「そうなのw」

「coconattu★もどう?今なら私の隣空いてるよ」

「じゃあお言葉に甘えるわ」


coconattu★がそう言ったっきり藾兜は喋らない
何を見つめ何を考えているのだろうか…
河原で遊んでいるところかしら?
もしかして泳ぐところ?


「どう?この場所。
いろんな事浮かんでくるでしょ」

「うん…藾兜は何を考えているの?」

「えっとね、何も。ただただ前の景色を見るの。」

「ふーん。不思議ね。」

「なにが?」

「何もしてないのに…また明日もここに来たいって思ったの。
たいして面白くないけど心が弾むわ」

「ふふっ。」
「あははっ」


二人は河原でねっころがり空を見たり
目線を下に落とし地面を見たりした。
あまり会話がなかったにも関わらず2人の笑顔は絶えなかった


2010-04-06 10:30  nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

Seira★

おぉぉ!!

ウチのこじゃないですか!!
観覧遅くなってしまってごめんなさいm(_ _)m

素敵な小説ありがとうございます!
ブログの方で紹介させていただいてもよろしいでしょうか?((←

お返事待っています!

では、失礼します♪
by Seira★ (2010-04-09 21:29) 

千華

こちらこそうpが遅くなってしまって
申し訳御座いませんでしたorz

しょ、紹介?!
ええ、もう喜んで!←
嬉しいですww

コメント有難う御座いました
by 千華 (2010-04-10 16:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。